2009年01月31日

図解NLPコーチング術

図解NLPコーチング術図解NLPコーチング術

やる気と能力を引き出す 著者:木村佳世子出版社:秀和システムサイズ:単行本ページ数:95p発行年月:2007年04月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 NLPでコーチング変わるって、どういうこと?/第2章 まずは脳みそのしくみを知る!/第3章 コーチングが機能するベースをつくる/第4章 実践!「NLP×コーチング術」—成功する目標設定コーチング/第5章 気づきを生む「質問力」こそ、コーチの命!/第6章 望む成果を手に入れる「NLPのピンポイント・ワーク」【著者情報】(「BOOK」データベースより)木村佳世子(キムラカヨコ)株式会社コーチングネット代表取締役。米国NLP協会公認NLPトレーナー。国際コーチ連盟認定マスター・コーチ(ICF認定MCC)。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)。2003年、株式会社コーチングネット設立。NLPの創始者であるリチャード・バンドラー博士のセミナーや、世界ナンバーワン・コーチと言われるアンソニー・ロビンズ氏の一連のセミナーにも参加し、NLPを駆使したトレーニングにおけるファシリテーションを修得する。現在、NLPとコーチングの相乗効果を追求した「Power‐NLPコーチング」を、企業トレーニングやセミナーで実践している。また、エグゼクティブ・コーチングとパーソナル・コーチングを企業・起業家・個人向けに提供中である。顧客企業には、業界最大手をはじめ、東証一部上場企業、ジャスダック上場企業が多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> マネジメント・人材管理> 人材管理
さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by NLPmaster at 17:20| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図解NLPコミュニケーション術

図解NLPコミュニケーション術図解NLPコミュニケーション術

脳のプログラムを入れ替える 著者:木村佳世子出版社:秀和システムサイズ:単行本ページ数:95p発行年月:2007年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)五感と頭の両方を使うのが、正しいNLP的コミュニケーション。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 NLPコミュニケーションで何ができるのか?/第2章 コミュニケーションは、こういうふうに考える/第3章 相手と理解し合う—「ラポール」と「ペーシング」/第4章 相手の特徴を知る—「VAKOG」/第5章 情報を正確に引き出す—「メタモデル」/第6章 相手の力を引き出してあげる—「質問力」/第7章 どんな相手にも柔軟になる—「リフレーミング」/対談 船川淳志×木村佳世子【著者情報】(「BOOK」データベースより)木村佳世子(キムラカヨコ)株式会社コーチングネット代表取締役。米国NLP協会公認NLPトレーナー。国際コーチ連盟認定マスター・コーチ(ICF認定MCC)。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)。大阪市出身。広告代理店勤務などを経て1989年、東京に拠点を移す。米国系コンピュータメーカーでエグゼクティブ・アドミニストレーター、人事部マネジャー、経営企画部マネジャーなどを経験。その後、フランスの老舗ブランドの人事採用担当チーフを務める。その間、米国トップ養成校の創始者たちからコーチングを学び、民間のビジネス・スクールでMBAのコア科目を履修。2003年、株式会社コーチングネット設立。国際的に最高基準のコーチング資格やNLP公認トレーナー資格を取得。NLPの創始者であるリチャード・バンドラー博士のセミナーや、世界ナンバーワン・コーチと言われるアンソニー・ロビンズ氏の一連のセミナーにも参加し、NLPを駆使したトレーニングにおけるファシリテーションを修得する。現在、NLPとコーチングの相乗効果を追求した「Power‐NLPコーチング」を、企業トレーニングやセミナーで実践している。また、エグゼクティブ・コーチングとパーソナル・コーチングを企業・起業家・個人向けに提供中である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 04:29| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

NLPのすすめ

NLPのすすめNLPのすすめ

優れた生き方へ道を開く新しい心理学 著者:ジョセフ・オコナー/ジョン・シーモア出版社:チーム医療サイズ:単行本ページ数:291,発行年月:1994年09月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 22:51| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

部下を持つ人のためのNLP

部下を持つ人のためのNLP部下を持つ人のためのNLP

困った部下とつきあうために、いやな上司にならないた 著者:ハリー・アルダー/酒井一夫出版社:東京図書サイズ:単行本ページ数:254p発行年月:2005年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)コミュニケーションの基本は個人と個人の間の溝に橋を架けること。神経言語プログラミング(NLP)は何年もかけて身につけてしまった、誤解を招きやすい振る舞いや習慣を、数分でなおすことの出来る実践的な手法である。ビジネスや組織の中で望ましい結果を得るために、本書はさまざまなアイデアと具体的な手法を提供している。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 NLPの背景と諸原理(目標を達成するために/NLPにおける諸原理)/第2部 目標の達成へ向けて(目標達成のためのテクノロジー/目標の吟味 ほか)/第3部 コミュニケーションを理解する(結果を得るためのコミュニケーション/ラポールの魔術 ほか)/第4部 能力向上を目ざして(行動に修正を加える/感情と信念を使いこなす ほか)/第5部 創造的な問題解決法(左右の脳を使って考える/リフレーミング:ものの見方の枠組みを見直す ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)アルダー,ハリー(Alder,Harry)大手会社においてビジネスマンとして働き、社員が潜在能力を最高に発揮できるよう助けている。セミナーの講演者や会議の重要なスピーカーとしても有名である酒井一夫(サカイカズオ)1977年東京大学理学部生物化学科卒業。1982年東京大学大学院理学系研究科博士課程修了(理学博士)。東京大学医学部助手。1989年東京大学医学部講師。1999年(財)電力中央研究所上席研究員尾川丈一(オガワジョウイチ)1993年慶応義塾大学大学院社会学研究科博士課程社会学専攻修了。1991〜1992年MRI留学。NLP Comprehensive,Dulwich Centre(Michael White),Possibility Center(Bill O’Hanlon)、等でブリーフ・セラピーの主たる資格を取得。神戸大学大学院経営学研究科後期博士課程マネイジメント・システム専攻在学中、福岡県立大学心理社会学部専任講師、(学)大原簿記学校米国資格系講座事業本部開発課長を経て、Bay Process Consultation Center,Inc.主任研究員高橋慶治(タカハシケイジ)1985年駒沢大学大学院修士課程修了。1997年リチャード・バンドラーより神経言語プログラミング・公認トレーナの資格を得る。東芝など大手企業でNLPとエニアグラムをベースにした管理職研修を数千名以上に実施。企業、スポーツなど幅広い分野で、心理学、行動科学からのコンサルティング・トレーニングを行っている。株式会社ヒューマックス取締役、JOC(日本オリンピック委員会)スポーツカウンセラー七瀬凛(ナナセリン)1988年明治大学商学部商学科卒業。1998年米国NLP協会認定NLPトレーナ。リチャード・バンドラー、クリスティーナ・ホールを始めとする海外の多数のトレーナより指導を受ける。NLPからシャーマニズムまで、人の成長と生き方に関するさまざまな文化とノウハウに精通。自己実現をテーマに幅広い視点から、一人ひとりのライフスタイルづくりとその実践をサポートしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> マネジメント・人材管理> 人材管理
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 01:23| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

先生と生徒の心をつなぐNLP理論

先生と生徒の心をつなぐNLP理論先生と生徒の心をつなぐNLP理論

子どもの夢を育むために 著者:堀井恵出版社:三修社サイズ:単行本ページ数:190p発行年月:2008年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は生徒とのコミュニケーションをより円滑にしたい、生徒との関係がうまくいかない、学級経営がうまくいかない、こういった問題を解決するために、NLPを上手に活用して改善するポイントをまとめ、事例を織り込みながらわかりやすく解説しました。【目次】(「BOOK」データベースより)1章 教師のためのNLP理論(NLPとは—「相手の意欲を引き出す」コミュニケーション/NLPの基本前提—人は、エクセレントライフを送るために生まれてきている/ニューロロジカルレベル—教育現場でNLPを使い、どのようなことができるか ほか)/2章 先生と子どもをつなぐコミュニケーション(楽しい授業にする工夫—生徒とラポールがとれた授業を/NLPを使っての解決法—肯定的な発想の転換を/命令と禁止—過去に問いかける質問を ほか):3章 教育現場での事例紹介(忘れ物が多い子の対応事例/おとなしい子の対応事例/手の出る子の対応事例 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)堀井恵(ホリイケイ)NLPカウンセラー、トレーナー。NLPマスタープラクティショナー。1963年、成城大学経済学部卒業。1974年より、カナダ、トロントYWCAで、移住者のためのカウンセリングを担当。その後、日本に帰国し、外資系セミナー会社にてトレーナーとして勤務。1993年、ケイ・コンサルティング設立。モチベーション・カウンセリングを中心とした研修、コンサルティングに従事。1997年には株式会社NLPインスティテュート/NLP研究所設立。同代表を務める。NLP(神経言語プログラミング)の手法を米国より日本にいち早く取り入れ、NLPを使ったトレーニング、カウンセリング、コンサルティングは国内外で定評がある。相手の意欲を引き出すコミュニケーションと、アイデンティティーの探求を提唱。ビジネスや教育、医療現場にとどまらず、幅広い個人・法人を対象としたトレーニングを主としている。近年では、教育委員会、PTA、学校への講演会も精力的に行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 教育・福祉> 教育心理
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 11:25| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

リーダーのためのNLP心理学

リーダーのためのNLP心理学リーダーのためのNLP心理学

なぜか部下が納得する!SB文庫 著者:菅谷新吾出版社:ソフトバンククリエイティブサイズ:文庫ページ数:235p発行年月:2006年03月『「あの人の下で働きたい」と言わせるリーダシップ心理学』改編・改題書この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)リーダーシップは持って生まれた能力ではなく、練習して習得するべき技術(スキル)です。あなたの行動を少し変えるだけで、まわりの人の動きが変化します。本書では、リーダーシップの基本的な考え方をリーダーシップ理論より、リーダーシップ発揮の方法論をNLP(神経言語プログラミング)という心理学を使って解き明かします。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 リーダーとは/第2章 好かれるリーダー、嫌われるリーダー/第3章 リーダーシップの源泉/第4章 聞き方が上手いリーダー、下手なリーダー/第5章 叱り方の上手いリーダー、下手なリーダー/第6章 やる気にさせるリーダー、やる気を失わせるリーダー/第7章 評価の上手いリーダー、下手なリーダー/第8章 部下の能力を引き出すリーダー、引き出せないリーダー【著者情報】(「BOOK」データベースより)菅谷新吾(スガヤシンゴ)1956年生まれ。東京都出身。東海大学海洋学部卒。シーズ・コンサルティング株式会社代表取締役社長。米国NLP協会認定マスタープラクティショナー。堅い話を多彩な事例で分かりやすく話す研修会や講演会には定評がある。豊富な経験で自動車関連業界を始め、システム開発・住宅・外食産業とクライアントは幅広く、顧客からの信頼は厚い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> マネジメント・人材管理> リーダーシップ・コーチング
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 11:32| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

NLPテクニック成功のプロセス

NLPテクニック成功のプロセスNLPテクニック成功のプロセス

意欲を引き出す・コミュニケーションを変える 著者:小林展子/高橋規子出版社:チーム医療サイズ:単行本ページ数:143p発行年月:2005年12月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 21:36| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロバート・ディルツ博士のNLPコーチング

ロバート・ディルツ博士のNLPコーチングロバート・ディルツ博士のNLPコーチング

クライアントに「目標達成」「問題解決」「人生の変化 著者:ロバート・ディルツ/佐藤志緒出版社:ヴォイスサイズ:単行本ページ数:454p発行年月:2006年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)NLPでコーチングをする人に必要な理論、テクニックのすべてがここにある!各レベル(環境、行動、能力、信念と価値、自己認識など)にふさわしい道具(スキル)を選び、それを適切にクライアントに提供するための本。1章ごとに各プロセスを詳述。各章の「要約」で、プロセスのポイントを簡潔かつ明確に提示。事例研究や書き込みのできるワークシート付きです。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 ケアテイキングとガイディング/第2章 コーチング/第3章 ティーチング/第4章 メンタリング/第5章 スポンサーシップ/第6章 アウェイクニング【著者情報】(「BOOK」データベースより)ディルツ,ロバート(Dilts,Robert)国際的に有名なNLP共同開発者。70年代後半からトレーナー、コーチ、コンサルタントとして活躍し、数多くの大手企業(アップルコンピュータ、ヒューレット・パッカード、IBMなど)をクライアントに抱え、大きな実績を残している。91年にはNLPユニバーシティを創設佐藤志緒(サトウシオ)翻訳家田近秀敏(タジカヒデトシ)早稲田大学政治経済学部卒。財団法人松下政経塾を経て、コンサルティングとトレーニングを業務とする、コォ・クリエイト・ジャパンInc.代表取締役。NLP創始者リチャード・バンドラーから学び、1996年に米国NLP協会認定トレーナーとなる。「PHPビジネスコーチ養成講座」講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> マネジメント・人材管理> 人材管理
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 21:35| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

思ったことがうまく話せない人のNLP会話術

思ったことがうまく話せない人のNLP会話術思ったことがうまく話せない人のNLP会話術

「ペラペラ話し上手」よりも、「じっくり聞き上手」を 著者:白石邦明出版社:アスカ・エフ・プロダクツ/明日香出版社サイズ:単行本ページ数:205p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録する会話に自信がない人に、会話に使えるNLP理論の実践的なスキルを紹介します。あくまで会話に使える実践的なスキルのオイシイところだけをピックアップ。NLP理論のコーナーはもちろん、話し方・聞き方のコーナーで展開できる会話の本です。【内容情報】(「BOOK」データベースより)会話に緊張したり、初対面であがってしまったり、自分の話し方に自信が持てないという人は、ぜひNLPのテクニックを活用してみてください。NLP理論とは、ひとことで言うと「天才をモデル化したもの」で、今では日常会話でもそのテクニックが活かされています。会話上手な人は、知らず知らずのうちにNLPのテクニックを使いこなしているのです。あなたも今日からNLPのテクニックを使って、自信をもって堂々と会話しましょう。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 本当の会話上手になる8つのコツ/第2章 会話の苦手意識、こうすればサヨナラできる/第3章 会話上手な人の「質問力」を身に付ける/第4章 相手を見極め、タイプ別に会話する/第5章 苦手な人とも会話ができる5つのコツ/第6章 ワンランク上の話し方を手に入れる/第7章 話を聞いてもらい、説得する会話術/第8章 しぐさや動きで本音を見抜くテクニック【著者情報】(「BOOK」データベースより)白石邦明(シライシクニアキ)1969年大阪生まれ。NLP協会認定マスタープラクティショナー。カウンセラー、国際キネシオロジー大学インストラクター。学校カウンセラーなどを経て、2000年2月東京にワンセラピー研究所を設立する。個人セッションと講演、執筆活動を始める。会話だけのカウンセリングに限界を感じ、身体の情報を聴く方法「キネシオロジー」を修得。國分康孝ヒューマンネットワーク会員、TFT療法(思考場療法)プラクティショナー、国際キネシオロジー大学認定TFHメタファーインストラクター等資格多数。現在は、カウンセリングルーム「アクセプタンス」を主宰。研修、講演、ワークショップ、医療総合雑誌での執筆等活動の幅を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 自己啓発> 企画書・プレゼン
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 23:24| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NLPでリーダー脳力をグングン高める法

NLPでリーダー脳力をグングン高める法NLPでリーダー脳力をグングン高める法

著者:武井一喜出版社:ヴォイスサイズ:単行本ページ数:285p発行年月:2006年04月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)スキルの使い方/あなたの使命は?そしてビジョンは?/旅の目標をさだめるスキル/試練の肯定的意図を知るスキル/相手を知るスキル/クリエイティブで、現実的で、安全な道を見出すスキル/相手の抵抗を意欲に変えるスキル/達人の能力を身につけるスキル/あなたの世界を明るくワクワクする場所にするスキル/時間を味方にするスキル/自分をリフレッシュするスキル/レベルの違う変化を起こすスキル/自分を生かし、人を生かすスキル【著者情報】(「BOOK」データベースより)武井一喜(タケイカズヨシ)WellSpring(ウエルスプリング)代表。1956年名古屋に生まれる。慶應義塾大学経済学部卒業。コロンビア大学ビジネススクール経営学修士(MBA)。NLP研究所認定マスタープラクティショナー、トレーナートレーニング修了。世界青年会議所認定トレーナー。キャラクター商品メーカーを経て、家業の寝具製造卸会社に勤務。新規事業プロジェクト「ワンズオウン」の立上げ、4代目社長。その後IT関連の起業に参加。2003年WellSpringを設立し、二世経営者の事業継承サポートを中心にコンサルティング、研修、講演、コーチング、執筆活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> マネジメント・人材管理> リーダーシップ・コーチング
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 02:19| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

NLPタイムライン・セラピー

NLPタイムライン・セラピーNLPタイムライン・セラピー

著者:タッド・ジェイムズ/ワイアット・ウッドスモール出版社:ヴォイスサイズ:単行本ページ数:425p発行年月:2007年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)いままで解説書のなかったNLP重要スキル「タイムライン」、そして、私たちの「知覚を歪曲する各種フィルター」についても詳述したタッド・ジェイムズのNLP代表作。NLPを学んでいる人、各種セラピスト、自分の時間認識の型や、知覚の歪曲がどう起こるか興味のある方に。実践的「セラピストとクライアントのセッション会話例」を多数収録。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 序論/第2部 タイムライン・セラピー(タイムラインとは/スルータイムとインタイム/タイムラインの見つけ方 ほか)/第3部 メタプログラム(メタプログラムとは/基本的なメタプログラム/複合的なメタプログラム ほか)/第4部 価値(価値とは/価値の形成/価値の進化 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)ジェイムズ,タッド(James,Tad)タイムライン・セラピーの提唱者。コーチおよびセラピストとして20年以上のキャリアを誇る。全米催眠療法協会会長、アメリカン・パシフィック大学総長ウッドスモール,ワイアット(Woodsmall,Wyatt)国際NLPトレーナー協会の共同創設者。NLPマスター・トレーナーおよびマスター・モデラーとして、20カ国においてトレーニングを実施佐藤志緒(サトウシオ)翻訳家田近秀敏(タジカヒデトシ)早稲田大学政治経済学部卒。財団法人松下政経塾を経て、コンサルティングとトレーニングを業務とする、コォ・クリエイト・ジャパンInc.代表取締役。NLP創始者リチャード・バンドラーから学び、1996年に米国NLP協会認定トレーナーとなる。「PHPビジネスコーチ養成講座」講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 01:39| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ロバート・ディルツ博士の天才達のNLP戦略

ロバート・ディルツ博士の天才達のNLP戦略ロバート・ディルツ博士の天才達のNLP戦略

NLPが解明する「天才はなぜ天才か」 著者:ロバート・ディルツ/佐藤志緒出版社:ヴォイスサイズ:単行本ページ数:490p発行年月:2008年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)4人の天才達はNLP的な戦略をとっていた!その並外れた能力の持ち主達は、どんな「内的プロセス」を経て、行動しているのかを解明。その戦略を自分のものとして活用する方法に迫る!翻訳が待たれていたディルツのNLP良書、ここに。【目次】(「BOOK」データベースより)序論/第1章 アリストテレス/天才の「枠組み」を創造する/第2章 シャーロック・ホームズ/謎解きの才能を解き明かす/第3章 ウォルト・ディズニー/ドリーマー、リアリスト、クリティック/第4章 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト/魂が奏でる歌/第5章 結論/付録【著者情報】(「BOOK」データベースより)ディルツ,ロバート(Dilts,Robert B.)国際的に有名なNLP共同開発者。70年代後半からトレーナー、コーチ、コンサルタントとして活躍し、数多くの大手企業(アップルコンピュータ、ヒュレーレット・パッカード、IBMなど)をクライアントに抱え、大きな実績を残している。91年にはNLPユニバーシティを創設佐藤志緒(サトウシオ)翻訳家田近秀敏(タジカヒデトシ)早稲田大学政治経済学部卒。財団法人松下政経塾を経て、コンサルティングとトレーニングを業務とする、コォ・クリエイト・ジャパンInc.代表取締役。NLP創始者リチャード・バンドラーから学び、1996年に米国NLP協会認定トレーナーとなる。「PHPビジネスコーチ養成講座」講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 17:45| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

NLPの基本がわかる本

NLPの基本がわかる本NLPの基本がわかる本

実務入門 著者:山崎啓支出版社:日本能率協会マネジメントセンターサイズ:単行本ページ数:222p発行年月:2007年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)脳機能上の理論(NLP)を興味深く伝え、わかりやすく実践しやすい本。普段気づくことができない「無意識レベル」のコミュニケーションをわかりやすく伝える。ミスコミュニケーションが起こる本当の理由を理解したうえで、コーチング・リーダーシップの発揮など、ビジネスに活かせるノウハウや実務に使える実践的な事例を多く掲載。【目次】(「BOOK」データベースより)プロローグ 人間力を最大化する脳の基本プログラム(NLPとは/ビジネスにおいて人間力を最大化する方法 ほか)/第1章 能力を倍増させる言葉の使い方、質問のノウハウ(ミスコミュニケーションの本当の理由(1)情報は省略される/ミスコミュニケーションの本当の理由(2)言葉の受け取り方には違いがある ほか)/第2章 相手の意識のレベルに応じたコミュニケーションの仕方(「意識のレベル」とそれに対応する言葉/5つの意識レベルの事例 ほか)/第3章 コミュニケーションでリーダーシップを発揮する絶対条件(人はどんなセールスパーソンから買うのか?/コミュニケーションの大前提はラポール(信頼関係) ほか)/第4章 パワーコミュニケーションの実践(ものごとを見る視点を変える(フレーミング)/プレゼンテーションの効果を決める初頭効果 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)山崎啓支(ヤマサキヒロシ)経営コンサルタント会社を経て、2002年に能力開発トレーナーとして独立。その間、15年以上にわたって心理学、脳機能研究等の科学的分野をはじめ、ヨーガ、密教といった伝統的な能力開発体系にいたるまで独自に研究。また、3000人以上の経営者やビジネスパーソンのカウンセリングを担当し、独自のシンプルかつ実践的な能力開発法を開発した。現在は、NLP(神経言語プログラミング)の資格認定コースとNLPを応用したコミュニケーション、自己実現、目標管理、リーダーシップなどのテーマのセミナーを全国主要都市で開催しており、自らの体験に基づく独自のプログラムは多くのクライアントの共感を受けている。株式会社NLPラーニング代表取締役。社団法人日本能率協会協力講師。米国NLP協会認定トレーナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 22:45| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

こころを変えるNLP

こころを変えるNLPこころを変えるNLP

神経言語プログラミング基本テクニックの実践 著者:スティーヴ・アンドレアス/コニリー・アンドレアス出版社:春秋社サイズ:単行本ページ数:367p発行年月:2007年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)NLPの先駆者であるアンドレアス夫妻のセミナーから生まれた臨場感溢れる創造の現場。NLPを本気でマスターしたい人たちのために。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 タイムライン/第2章 時間を利用する/第3章 スイッシ/第4章 判定基準の重要度を変える/第5章 抑えがたい衝動を取り除く/第6章 「最後の藁で」閾値を越える/第7章 内的準拠枠と外的準拠枠/第8章 批判に対応するときの戦略/第9章 触運動覚の状態にアクセスする/第10章 サブモダリティを使うその他の介入【著者情報】(「BOOK」データベースより)アンドレアス,スティーヴ(Andreas,Steve)20余年間NLPの指導・開発に携わり、数多くの論文や書物を著してきた。世界有数のNLPトレーニング・センター“NLP Comprehensive”の創立者アンドレアス,コニリー(Andreas,Connirae)20余年間NLPの指導・開発に携わり、数多くの論文や書物を著してきた。世界有数のNLPトレーニング・センター“NLP Comprehensive”の創立者橋本敦生(ハシモトアツオ)1930年生まれ。横浜市立大学医学部卒。74年より湘南内科医院院長。内科医および心療内科医としてプライマリ・ケア、心身医療に励んでいる浅田仁子(アサダキミコ)静岡県生まれ。お茶の水女子大学文教育学部文学科英文学英語学専攻卒。社団法人日本海運集会所勤務を経て、BABEL UNIVERSITY元講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 22:08| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

NLPハンドブック

NLPハンドブックNLPハンドブック

神経言語プログラミングの基本と応用 著者:L.マイケル・ホール/橋本敦生出版社:春秋社サイズ:単行本ページ数:407p発行年月:2006年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)「自分自身の脳」を理解し、生活の中で実践できる最新心理療法。一般的に誰にも役立つNLPのパターンを集めて分類し、77の主要パターンを紹介したコンプリート・ガイドブック。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 NLPモデル(NLPのマジックとは—マジックには構造がある/モデルとしてのNLP—その設計、用語、構成要素)/第2部 NLPのパターン(基本パターン—他のパターンを作動させるためのパターン/パート—全体の一部を成すパート/アイデンティティ—「自己」を創作し改革する ほか)/第3部 パターンの適用(パターン思考—方法とスキルとしてのパターン思考/いつ何をすべきか/分野別活用術—ビジネス、教育、セラピー、スポーツ、健康、人間関係などでNLPのパターンを活用するときのヒント)【著者情報】(「BOOK」データベースより)ホール,L.マイケル(Hall,L.Michael)オハイオ州コネチカットのユニオン・インスティチュート大学で認知行動心理学の博士号を取得。1996年、ビジネス・パートナーのボブ・ボーデンハマー博士と共にインターナショナル・ソサエティ・オブ・ニューロ・セマンティックスを創始し、現在その事務局長である。長く心理療法に取り組んだのちにコミュニケーション・トレーニングに携わったことでNLPと出会い、NLPの共同開発者リチャード・バンドラーと共に仕事をすることになる。その後、自らが発見したメタ・ステートを使って数多くのパターンを創り出し、実践に活用している。メタ・アナリストとして、複数のビジネスを動かす企業家としても活躍中橋本敦生(ハシモトアツオ)1930年生まれ。横浜市立大学医学部卒。74年より湘南内科医院院長。内科医および心療内科医としてプライマリ・ケア、心身医療に励んでいる浅田仁子(アサダキミコ)静岡県生まれ。お茶の水女子大学文教育学部文学科英文学専攻卒。社団法人日本海運集会所勤務を経て、BABEL UNIVERSITY元講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 21:51| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジックオブNLP改訂版

マジックオブNLP改訂版マジックオブNLP改訂版

解明されたNLPの魔法 著者:バイロン・A.ルイス/R.フランク・ピューセリック出版社:クレイヴサイズ:単行本ページ数:188p発行年月:2005年07月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 モデル(モデルの使用/法則に支配された行動パターン/信頼/ラポールの獲得/モデルの制約)/第2章 コミュニケーション・カテゴリー・モデル(表出体系/述語選択 ほか)/第3章 メタ・モデル(デジタル表出体系/メタ・モデル概観/情報収集/限界拡張/意味変更)/第4章 視覚的モデル(瞳孔反応/眼球情報アクセス・シグナル/他の情報アクセス・パターン/マッピング)【著者情報】(「BOOK」データベースより)ルイス,バイロン・A.(Lewis,Byron A.)NLPテクニックを専門とする北西地方教育コンサルタント会社のメタ・トレーニング研究所所長。1970年代半ばに、カリフォルニア大学サンタ・クルーズ校の学部生として、ルイスはNLP創始者のジョン・グリンダー博士のもとで学び、現在NLPとして広く知られている分野の基礎を確立した初期段階の研究活動に参加。人柄がよく、楽しいセミナー指導者およびコンサルタントとして、1977年からNLP分野のセミナーとワークショップを各地で開講ピューセリック,R.フランク(Pucelik,R.Frank)1970年代前半、ジョン・グリンダー、リチャード・バンドラーとともに、NLP創始グループの一員だった人物。対人コミュニケーションと変化のための成功ストラテジーの分野で世界最高のトレーナーの一人。1970年代始めからNLP分野のセミナーとワークショップを開講。NLP研究チームの最初のメンバーとして参加。NLP創始者の一人として数えられる。現在では、行動科学コンサルタント会社のMETA International,Inc.,社の社長をつとめる北岡泰典(キタオカタイテン)1956年生れ。早稲田大学卒業後、北アフリカのサハラ砂漠に渡り、3年間大手企業の仏語通訳に従事。その後、英国ロンドンで、ビジネスコーチング、通訳業務等に従事。1989年に米国カリフォルニア州サンタ・クルーズ市でジョン・グリンダーからNLPマスター・プラクティショナー資格取得。1995年、リチャードバンドラーからNLP認定トレーナー資格取得(ドイツ、ミュンヘンにて)。2002年、カリフォルニア州サンタ・クルーズ市NLPユニバーシティでロバート・ディルツとジュディスディロージャのNLPU公認教材のプラクティショナーコース開講認可コース修了。現在は、ロンドンと日本の二国間でコーチングとNLPの講師、ファシリテータとして活躍する。国内ではJMA社を通じてNLP創始者ジョン・グリンダー博士の認定校である日本NLP学院の学院長を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 00:37| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

心の動きが手にとるようにわかるNLP理論

心の動きが手にとるようにわかるNLP理論心の動きが手にとるようにわかるNLP理論

著者:千葉英介出版社:アスカ・エフ・プロダクツ/明日香出版社サイズ:単行本ページ数:189p発行年月:2003年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書では、NLPの基本的な考え方を学び、ビジネス場面で応用し、実践できるような技術を紹介します。リーダーシップ、社内コミュニケーション、プレゼンテーション、戦略策定、マーケティング、営業販売など、さまざまな場面でNLPは有効です。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 NLPとは一体どんな理論なのか?/第2章 NLPの目的・役割とは何か/第3章 NLP理論を使った目標の設定と達成/第4章 日常生活で使える実践的NLP技法/第5章 信頼関係を築き、可能性を広げる法/第6章 言葉の表現と、言葉以外の表現【著者情報】(「BOOK」データベースより)千葉英介(チバエイスケ)1985年学習院大学卒業、1992年米国AGSIMにて国際経営学修士号取得。日米両国で、ベンチャーから大手企業まで15年のビジネス経験を持つ。NLP Master Practitioner認定を日米で受け、人々が成果を効果的に創り、人生の可能性を広げるための研修や、企業でのファシリテーションを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 01:03| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

NLPトレーディング

NLPトレーディングNLPトレーディング

投資心理を鍛える究極トレーニングウィザードブックシリーズ 著者:エイドリアン・ラリス・トグライ/井上実出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:486p発行年月:2007年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)豊かなトレード生活を送るため…自分の得意技を最大限に極めるため…最先端の心理学Neuro‐Linguistic Programming神経言語プログラミングが勝者の思考術を養う。本書は、いまひとつ壁を越えられないでいるトレーダーたちにトグライ氏が教授し、成功をもたらしてきたNLP実践例を集約したものである。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 トレードとモデル化の戦略/第2部 個人と感情の問題/第3部 妨害のワナを避ける/第4部 トレードを改善する戦略/第5部 身体とトレード/第6部 最悪の事態に対処する/第7部 成功の選び方【著者情報】(「BOOK」データベースより)トグライ,エイドリアン・ラリス(Toghraie,Adrienne Laris)金融分野での心理学セミナー講師、著者、コーチとして世界的に知られる。神経言語プログラミング(NLP)のマスタープラクティショナー(MNLP)、マスタータイムラインセラピー、臨床催眠療法士(MCH)の資格を持つ井上実(イノウエミノリ)翻訳家。早稲田大学法学部卒。米国留学後、英字新聞記者として経済・金融分野の取材にたずさわる。その後中国に留学、大連大学東北史研究センター研究員となり中国東北地域の近現代史を中心とする研究に従事。英語および中国語の訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by NLPmaster at 23:38| Comment(0) | NLP関連のお薦め書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。